14.5mmハーフ系カラコンとしてのREVYmisty

独特のデザインは、3トーンカラーがなせることでしょうか。 GLAMで買えるカラコンの中でも特に人気が高いのがREVYですね。 そして、新しく登場した「REVY Misty」も人気です。 まずはそのスペックから見ていきましょう。

レンズ直径(DIA)は14.5mm。 着色直径は、REVY14.1mm、MISTY13.9mmと少し差がありますが、ほぼ一緒ですね。 レンズのフチはありません。

価格も同じで、度あり2,980円、度なし1,980円という激安価格。 同梱できるのは、クチュール,Rodeo,REVYシリーズのみ。 似てるところが多いので、後はデザインで選ぶことが多いかな。 ハーフ系というだけあって、ナチュラルにどこにでもつけていけるカラコンとはいいがたいのですが、コスプレだったり、特別な日、イベントなんかにうまくつけていければ、クールに決めれるかな。 カラーはそれぞれ5色からなるカラバリ。

  • REVY:ブラウン・グレー・ブルー・グリーン・バイオレット
  • MISTY:ブラウン・グレー・ブルー・グリーン・ピンク

MISTYになって、バイオレットがピンクに変わっただけで、後は同じです。

カラコンとイメージモデルの関係

カラコンを選ぶ時の決め手になることは何でしょうね。 私の中ではやっぱりイメージモデルの女性の影響が大きいかな。 女性雑誌も山ほどあるけど、そこに登場するモデルさんが着けてるとか、イメージモデルになってるカラコンとかは真っ先に欲しくなります。 シェリエカラコンの場合ViViで活躍されてる大石参月さんですが、その大人っぽさと可愛さは魅力的ですよね。

コスメも一緒だけど、自分もそうなりたいって思うとやっぱり欲しくなるんですよ。 カラコン通販サイトでも、レンズ直径でカテゴリ分けしてるページもあれば、イメージモデル別に紹介してるところもあったりするよね。

シェリエは上品さ、大人っぽさもあると思うけど、それはデザインだけでなく、大石さんのイメージも関係してるんだろうなって思うんだ。 小悪魔agehaに出てくるようなモデルさんがイメージモデルになってるカラコンってデカ目で盛れるのが多いしね。

大石さんのファンならやっぱりシェリエが欲しくなるのも分かるな。 メイクに合うカラコンを探すか、欲しいカラコンに合うメイクを考えるか。どっちもいいんだけど、私は先にカラコンかな。

だからシェリエに合うメイクってどんなのか考えてみたけど、やっぱり発色もいいし、ハーフっぽい3トーンデザインなんで、ナチュラルなのより、ちょいと濃い目なほうがいいかなと。具体的には模索中だけどね。

大石参月さんこの前テレビにも出てたけど、やっぱり可愛いな。

REVYカラコンの場合は私の知らないモデルさんですが、やはりカリスマ性というか、雰囲気を持っているなという印象です。決して上からではなく憧れがあるということなんです。 今後、カラコン別のモデルさんを一覧で紹介できたらいいなと思っています。

飲む日焼け止めサプリが最強のツールだと思った瞬間

印象の何割くらいは肌で決まるんだろうね。

恐らく5割以上ではありそうな気がする。だって、見た瞬間にイメージというのはついてしまいそうな気がするからなんです。

さっきから紹介してるカラコンも目的としては、黒目が大きく見えると可愛く見えるだろうからという魂胆があってのこと。

もう一つは、肌の白さというのもあると思ってる。例えば色もそうだけど、シミが多いか、くすんでるか、健康的な肌の色をしているかということでも、見た目年齢にすごく差が出てくるのではないだろうかってことです。

今話題になっている飲む日焼け止めなるものがありますが、これは私の中で最強ツールだなと思っています。何を持ってそういうことを言うかというと、それは今後レポして参ります。形態としてはサプリか医薬部外品になるかと思いますので、飲むことで内側から日焼け止めをするというものとなります。

みんカラカラコンは2016年の夏も爆売れでしょうね

この部分を更新しているのが、ちょうど2016年の7月後半です。

夏休みに入るかどうかくらいの時期なんです。

やっぱり夏前はテンションも上がるし、何が起こるか期待が膨らむ季節ですよね。

そのための準備というものをしておくかどうかで楽しい夏休みになるかが違ってくるよね。

さっきちょっと触れた飲む日焼け止めもそうだけど、紫外線をいかに浴びないようにして、そして日焼け止め対策をして外で遊べるかも真剣に考えないといけない年齢なのかもしれないんです。

あとはやっぱりカラコンですね。私としては今年もみんカラカラコンにするべきだと思っています。

毎年新しいのが出て来るカラコンだけど、毎年同じように今年もみんカラカラコンでいいだろうなって思ってしまうくらい、私の中でも根強い安定感があります。

ニュートラルにするのではなく、どちらかに振り切れるくらいのカラコンが好きなので、あまりナチュラル系は好みません。特に夏休みみたいにある程度、自分の好きなようにできるタイミングはそう長くありませんから、万能的なものよりも個性を主張できて存在感があるみんカラカラコンのようなものにしておくに越したことはないだろうと思ってるんです。

みんカラカラコンのグラデで失敗しない目元の盛り

2016/07/20 | カラコン

目元をメイクを失敗すると、本当に酷いものになります。後になって後悔しようにも、なんでこうなったのか自分でもい考えたくないくらいになるので、みんカラカラコンは使うことが増えてるのかもしれません。 年に二回、特別な理由で有休をとって休みます。レンズ口コミに行って、loveilの兆候がないか小さめしても

せめて飲む日焼け止めだけでも効果あるだろう

2016/06/14 | 若さを保つ術

今日は真夏の暑さでした。 6月とはいえ、気温は本当に夏真っ盛りなくらいだったと思う。 紫外線がすごそうだから、日焼け止めクリームは必須だけど、ベタつくのがどうも嫌なんだけど、それなら飲む日焼け止めだけでも効果が出るのかなと。 それならすごく楽だし、お金はかかるけど、面倒じゃないかと思ったのです

REVYカラコンがこれ以上認知される可能性について

2016/05/06 | カラコン

私としては、14.5mmのREVYMISTYのレンズの大きさがいいかな。フチなしでハーフっぽさが出るのも好きです。 レンズのサイズもデザインもREVYMISTYが好き。 私がREVYMISTYを見つけたのは、いろんな状況でカラコンを探していたときのことでした。 やっぱりレンズのデザインは大事で

REVYカラコンの口コミは本当に活発で好評

2016/04/25 | カラコン

REVYカラコンの口コミを見るとハーフみたいな目になりたい女性には良さそうな気がします。3トーンのフチなしということもあり、独特な感じもしますが、うまくファッションにあわせて使いこなせたらかっこいいかなと思います。 REVYカラコンをカラーごとにチェックしていきましょう。 REVYの場合は5色展

REVYカラコンなんてカラーによって別のカラコンにみえるくらい特徴がある

2016/01/28 | カラコン

時間が出来たので、何をブログに書こうと思ったのですが、REVYカラコンのカラー別の感想を書いていきます。 REVYカラコンのグリーンについての感想です。やっぱりハーフ顔メイクにあわせてみたいかな。 私の中では、ブルーよりもさらに難しいかなと思うのがグリーンです。 これが似合うようにするには、ど

REVYカラコンに弱点はある?購入しないと分からないこともある

2015/11/11 | カラコン

REVYカラコンにおいては、コスパでいえばかなりのメリットがあるのは間違いありませんが、一長一短であると思う理由もあります。 それについては次回にしておきますので、今回はざっくりしたコメントです。 保湿でも人気なのがラサーナのオールインワンゲルですが注目商品です。 海藻で保湿といえばラサー

REVYがオシャレなカラコンと言われる理由がある

2015/10/01 | カラコン

見た目の印象をカラコンで変えるためにREVYはどうでしょうか。 女性ってのはいくつになってもオシャレしたいって思うもんです。 お肌のことも気になるけど、考えても考えても、きりがないので気分を変えるためにもカラコンをつけるってのも楽しみでいいなって思う。 カラコンを選ぶといっても、いろんな方法が

REVY Mistyが登場!

2015/07/08 | カラコン

大人気のREVYカラコンからMistyが出たんです。 何が変わったのか? 同じところが多いんですが、共通してる点を挙げると、 まず価格。 度あり2,980円、度なし1,980円です。 この価格は本当に嬉しいです♪ 6ヶ月~1年使用というのも同じですね。 なんてコスパなんでしょう。 も

PAGE TOP ↑